アクリル

ガラスに清掃で落ちない水垢・ウロコ汚れ、ガラスの傷、アクリル水槽の傷、雨が降ると滑りだす床やタイル、強い日差しが差し込むガラス。これらは全て再生することで解決できる。再生のメリットは何といってもコストが安い、ゴミが出ないからエコ。交換には交換のリスクがあり金額や立地条件などがある。すべてを解決する再生も選択肢にいれてみてはどうでしょう。
0E46F126-8D32-479D-ACA2-A4207A4154D2
水に濡れた時に効果を発揮するコーティング。石やタイルの風合いを変えずに施工できます。温泉、ホテル、旅館で大人気。ぬめぬめした床ツルツルした床事故が起こってから対策したのでは遅いです。足元の安全は優先順位が高い。
IMG_0995
ゴルフカートのアクリル製スクリーンにGRSクリアフィルムを貼ることをおススメしています。アクリル等のプラスチック製品はほとんどが撥水性です。雨が水滴になりやすく、表面に残って視界を遮ります。GRSクリアフィルム(親水フィルム)は「水が濡れ広がる」性質、親水性を持っているため水滴にならずに視界が確保されています。また、「防曇」の効果もあるため結露がしにくくなります。フィルムを貼って経済的に、何よりも…
IMG_1222
アクリルの黄ばみといったら代表格はゴルフカートのスクリーンでしょうか?常に日差しにさらされて、透明だったスクリーンはこんがり黄色に!そう、黄ばみの原因は主に紫外線です。ちなみに、このカートスクリーンは業者に何社か磨きの依頼をしたそうですが結局どこの業者もキレイに出来なかったとのことですでに交換よ予定が組まれているそうです。まだ見えるは、もう見えない!視界不良のスクリーンは事故やけがの元ですGRSで…
scroll-to-top