ガラスの塩害には清掃?フィルム?コーティング?

最近、海沿いのホテルや旅館に行くことが多いのですが

そこでよく言われるのが塩害です






まず、ガラスに塩が付くとキラキラとした塩が付着します

その塩を拭くとものすごい伸びてガラスがうっすら白くなります






乾拭きで拭いても伸びるし水拭きで拭いても伸びますね(>_<)

この塩、水を流しながら擦ればキレイになりますが






海沿いの施設ではそれこそ毎日拭かなければなりません。

昼間拭いても朝起きた時には塩がびっしりだそうです。






せっかくのロケーションも潮風で台無しになってしまいます。






ガラスによく付着するウロコ汚れは

ガラスの成分とミネラルが科学反応して清掃では落ちない汚れになります。







潮風で白くなったガラスもそのまま放置していると

ガラスの成分と科学反応を起こし水垢と同じように落ちない汚れになります。







その様子は普通の水垢、ウロコ汚れとは違い、ガラス全体が白く霞んで

まるですりガラスの様になります。







水をかけると数秒間は透明になりますが、すぐに元の白く霞んだ状態になり

擦っても全く落ちなません。






GRS Bell-Hillでは塩害に侵されたガラスも研磨で再生します。

そしてそのガラスを少しでも長く美観を保てる様に

ガラス改質のコーティングを施工。

イージーメンテナンスで長期的にガラスの美観を保つご提案をしています。

塩害だ悩まれている方は GRS Bell-Hillにご連絡ください。

デモ施工でガラスの再生とガラス改質のコーティングを実感して頂けます!


GRS静岡三島Station Bell-Hillでは「交換は最後の手段」を合言葉にゴミを少しでも出さない考えを

Ecology RenewalSystemで技術にして提供しています。

清掃では落とせないガラスの汚れやガラスの傷を

Renewal (再生)
Renovation(付加価値)
Reuse(再利用)

再生して新品にはない機能、付加価値を付けて再利用する。

ガラスの水垢除去・傷消し・酸焼け。アクリル再生。御影石再生。床の滑り止め、、、etc.

お問い合わせはお気軽にご連絡ください!

三島、沼津、長泉、富士、御殿場、修善寺、、静岡東部はもちろん、全国各地対応可能。

GRS静岡三島station Bell-Hill

HP: http://grs-mishima.com

E- mail: grs.mishima@bell-hill.com